安いからね

それは、

Fire TV Stick 4K

です。

サクッと内容紹介

  • Alexa対応音声認識リモコンは、テレビの電源・音量操作・ミュートボタンで、対応するテレビの操作が可能に
  • 4K Ultra HD、Dolby VisionHDR、HDR10+、Dolby Atmos対応で鮮明な映像、臨場感のあるサウンドを楽しめます
  • Prime Video、YouTubeNetflix、Hulu、Apple TV、DAZN、ABEMA、ニュースやスポーツまでお気に入りのコンテンツを大画面で
  • 豊富な映画やビデオ、アプリ、Alexaスキル、またSilk Browserによりウェブサイトにもアクセス可能
  • Alexaの様々な便利機能にも対応。楽曲の再生、スポーツの結果、天気予報も調べる事ができます
  • さらにプライム会員なら、Prime Videoのうち会員特典対象の作品が追加料金なしで見放題。映画、ドラマ、アニメ、お笑い・バラエティ番組など充実のコンテンツ。また、Amazon Music Primeで200万曲が聴き放題。

 

現在、半額で安いだよね。

アマゾンプライムを理由している方は、買いだろうね。

間もなく新型も出るだろうけど、特にこだわりがなければ、

買いだよね。

他にも色々とお買い得商品があるので、お勧めです。

推しときます。

 

 

野球に関係なく

それは、

嫌われた監督 落合博満は中日をどう変えたの

サクッと内容紹介

なぜ 語らないのか。
なぜ 俯いて歩くのか。
なぜ いつも独りなのか。
そしてなぜ 嫌われるのか――。

中日ドラゴンズで監督を務めた8年間、ペナントレースですべてAクラスに入り、日本シリーズには5度進出、2007年には日本一にも輝いた。それでもなぜ、落合博満はフロントや野球ファン、マスコミから厳しい目線を浴び続けたのか。秘密主義的な取材ルールを設け、マスコミには黙して語らず、そして日本シリーズ完全試合達成目前の投手を替える非情な采配……。そこに込められた深謀遠慮に影響を受け、真のプロフェッショナルへと変貌を遂げていった12人の男たちの証言から、異端の名将の実像に迫る。
週刊文春」連載時より大反響の傑作ノンフィクション、遂に書籍化!

 

落合博満さんは、3度の三冠王に輝いた元プロ野球選手です。

独自の思考で監督時代、中日を日本一を取ってるですよ。

何が凄いかと言うと、何故こうなって結果を出すのか、常に考え

結果を出す為の努力をしてるですよ。

理由も分かってるから、正解だと思うやり方を努力して結果を出すです。

コレは誰もが欲しいスキルだと思うよね。

その裏話が本になっただから、野球に問わずビジネスにも応用出来そうだよね。

推しときます。

 

 

新鮮です

それは、

RICOH GR IIIx デジタルカメラ

です。

サクッと内容紹介

  • 40mm画角のGR】焦点距離 40mmは人間の有効視野に近い画角が得られ、汎用性の高い画角。これまでにない新しい画角でのスナップ表現が楽しめます。
  • 【最強のスナップシューター】GR 不変のコンセプト: 高画質・速写性・携帯性・深化。
  • 【高画質】シャープな写りを実現するGRレンズ、24.2M APS-Cセンサーと高度な画像処理とレスポンスを両立したGRエンジン6を搭載。
  • 【速写性】電源オンから約0.8秒の高速起動。オートフォーカスの高速化と高精度化を両立した高速ハイブリッドAFを搭載。
  • 【携帯性】常に持ち歩き、瞬時に取り出せる、小型化と扱いやすい形状を両立。
  • 【深化】最新ファームウェアにアップデートを重ね、GR IIIxは深化し続けます。また、柔軟なボタンカスタマイズにより、使いやすい一台にカスタムできます。
  • 【3軸・4段 手ぶれ補正】とっさのスナップ撮影でも手ぶれを抑えた鮮明な画像を記録。あらゆるシーンで活躍します。
  • 【レンズ先端から12㎝まで迫れるマクロモード】マクロボタンを押すだけで、豊かなボケを活かした印象的な接写が楽しめます。
  • 【UCB Type-Cを採用】市販の外部機器(モバイルバッテリー等)と高いコネクティビティを発揮します。
  • 【同梱品一覧】カメラ本体、充電式バッテリー DB-110、USB電源アダプター AC-U1、電源プラグ、USBケーブル I-USB166、ハンドストラップ、使用説明書。

 

久しぶりにの投稿がコレ。

GR 40mmが出るもんだから、投稿したのよね。

28mmのイメージが強いGRだから、尚更40mmが新鮮な訳よ。

速写性なら、このGR以外考えられないだよね。

価格が初売りだから当然高い。

ハイエンドスマホが買える値段だよね。

今なら、GRⅢなら8万前後で買えるだよね。

値下げは、当面期待出来ない。

けれど、欲しいよね。

ポケット入れて、気が向いたらシャッターを切る。

カッコいいよね。

推しときます。

 

 

 

多数の作品に

それは、

Amazon.co.jp 限定】47歳、まだまだボウヤ(特典:故郷・愛知県岡崎市での撮り下ろし写真 データ配信) 単行本 –

です。

サクッと内容紹介

デビュー25周年を迎えた声優が初めて綴った“肉声"
おそ松さん』(松野おそ松)、『鬼滅の刃』(冨岡義勇)、『呪術廻戦』(夏油傑)、『FINAL FANTASY VII REMAKE』(クラウド・ストライフ)、
など人気作に多数出演しながらも、SNSを一切やらず謎に包まれた47歳アナログ声優が綴った初エッセイ集!


人生の後輩男性にぜひ読んでほしい、現役声優の「仕事論」が込められています。

今やアニメファン以外からも注目を集める職業になりつつある「声優」。
しかし今から26年前、そんな業界に足を踏み入れ、華々しいキャリアを歩んできたかに思える著者が見てきたものは、
今や都市伝説にさえ思えるカラフルかつ厳しい世界。

愛知県の米屋に生まれて声優を目指した自身のパーソナルヒストリーを切り取った本書を、ぜひご一読ください!

 

櫻井孝宏さんのエッセイですね。

もう知らない方はいないと思いますが、主役 脇役 洋画の吹き替え多数作品に出ている実力派声優です。人気の声優の特徴は、作品の声が違和感無く馴染む声質です。これは、

そうそういないですよね。それと声がどの作品にも合わせる事が出来る。これも長年人気声優を維持出来る才能なんですよね。

本の中で、声優のこぼれ話も読めたら嬉しいですよね。

推しときます。

 

 

映画よりも

それは、

アンダー・ファイア HDリマスター特別版 [Blu-ray]

です。

サクッと内容紹介

戦火の下、最初に殺されたのは<真実>。

アンダー・ファイア HDリマスター特別版

ニック・ノルティジーン・ハックマン――豪華キャストによる知られざる戦争ドラマ、復活!

■1080pHDマスター/2021国内レストアVer.
■TV放映版日本語吹替収録(テレビ朝日「ウィークエンドシアター」1990年8月25日放映)
 ※一部、日本語吹替の存在しない箇所(約13分)は字幕対応となります。
■字幕切り替え無し!《日本語吹替テレビ放映版完全再現再生機能》付き
■監督ロジャー・スポティスウッドの音声解説・製作編
■ブルース・ボトニックとケニー・ホールの音声解説・音楽編
■撮影時フルフォーマットのレーザーディスク版本編(4:3スタンダードサイズ/SD)をまるごと収録
■オリジナル劇場予告
■ギャラリーアーカイヴ
■特製16Pブックレット封入

2021年8月27日発売
本体価格4,600円+税
STDF-0062 発売元:株式会社スティングレイ

時間■本編128分+映像特典
映像■1080p Hi-Def ビスタサイズ(1.85:1) 片面2層
音声■1:英語ステレオ リニアPCM/2:日本語吹替モノラル リニアPCM/3:音声解説Ⅰ/4:音声解説Ⅱ
字幕■1:日本語字幕/2:日本語吹替用字幕/3:音声解説Ⅰ用字幕/4:音声解説Ⅱ用字幕

UNDER FIRE
1983年 アメリカ映画
日本公開1985年11月23日(コロンビア映画配給)

監督■ロジャー・スポティスウッド
製作■ジョナサン・タプリン
製作総指揮■エドワード・ティー
脚本■クレイトン・フローマン/ロン・シェルトン
撮影■ジョン・オルコット
音楽■ジェリー・ゴールドスミス/featuring パット・メセニー

ニック・ノルティ………………………プライス(玄田哲章
ジーン・ハックマン…………………アレックス(石田太郎
ジョアンナ・キャシディ…………………クレア(一柳みる)
エド・ハリス………………………………オーツ(若本規夫
ジャン=ルイ・トランティニャン……ジャジー(池田 勝)

1979年、ニカラグアでは独裁政権とそれに立ち向かう民族解放戦線との内線が続いていた。取材のために各国から多くのジャーナリストが集まっていた中、報道カメラマンのプライスと女性記者クレアはゲリラの指導者ラファエルが死亡したという噂を耳にする……。

 

ニカラグアの報道ジャーナリストカメラマンのお話なんだけどね、何が気になるかと言えば、カメラマンのカメラが気になるのよね。

恐らく使ってるカメラは、ニコンだと思う。

Nikonのフォトミックf2かなと思うだけど。

特に、予告のカメラのシャッター音が良いだよね。

いかにもカメラマンって感じがね。

推しときます。

 

 

棋士と経営

それは、

考えて、考えて、考える 単行本

です。

サクッと内容紹介

 

藤井聡太、初の対談本で自らの19年間を語る。
「死ぬまで努力」の稀代の名経営者との対話から見えてきた異次元の天才の頭の中身。
勝つ楽しさ、負ける悔しさを知って強くなった少年時代。
悔しさを乗り越え、負けをとことん分析することで、さらに強くなっていった奨励会時代。
将棋に出会った幼少期から、学校に行くことの意味を考えながら通った高校時代、趣味の話、コロナ禍での日常生活、
将棋AIの使い方、ふだんの研究方法、対局時の心構え、棋士になって変わったこと、これからの目標・・・・・。
14歳2ヵ月で最年少棋士となって以来、次々と最年少記録を塗り替え、驚異的な勝率で勝ち続ける19歳の強さの源とは。
より強くなるための学び方、心の整え方、そして探究を続けることの楽しさ。とことんやってみることで見える風景がある。

【目次】
1章 「強くなる」ために何をするか
2章 「勝つこと」がいちばんじゃない
3章 学びの本質
4章 自主自立の生き方
5章 AIとこれからの世界

 

藤井棋士と丹羽さんとの対談。

舞台は違うけれども、勝負するのはどちらも同じ。

思考して駆け引きもしなければならない。

19歳の藤井棋士の考えが読めるのは、実に良い本だと思う。

みんなに

推しときます。

 

 

2弾が出たら

それは、

どうやら僕の日常生活はまちがっている

です。

サクッと内容紹介

 

10万部突破の大ベストセラー『僕の人生には事件が起きない』に続く、
ハライチ・岩井のエッセイ集第2弾いよいよ刊行!
小説新潮」での人気連載を、待望の書籍化。
前作に続き、自筆イラストも満載!

 

岩井さんのエッセイ第2弾なんですけど、

1弾、普通に面白いですよ。

岩井さんのズレが妙に良い味出してるですよね。

何で2弾も期待して良いかもね。

推しときます。